ページの先頭です

お知らせ

専門医に聞くインフルエンザ予防接種Q&A 2021/10/01

  • 患者さま向け

10月から当院でもインフルエンザ予防接種の予約受付がはじまりました。

昨シーズンは、新型コロナウイルス感染症とインフルエンザの同時流行が懸念されましたが、結果としてインフルエンザの流行はほとんどみられませんでした。今シーズン、インフルエンザは流行するのでしょうか?そして、インフルエンザの予防接種は受けた方がよいのでしょうか?皆さまの疑問を、当院感染症科部長の細川直登医師に聞きました。

Q昨シーズン、なぜインフルエンザが激減したの?
A科学的な根拠が明らかになったわけではありませんが、おそらく皆さんがマスクをして、手指衛生に気を付けたからだと思います。

コロナとインフルエンザは同じ“飛沫感染”と“接触感染”という感染経路で感染します。飛沫感染を防ぐためにはマスクが有効で、接触感染を防ぐためには手指衛生が有効です。これらを徹底したために流行が抑えられた、と考えて良いと思います。
Q今シーズン、インフルエンザは流行するの?
Aわかりません。

去年と同様に皆さんがマスクをして手指衛生を徹底すれば流行が起こらないかもしれません。しかし、去年流行しなかったことで、多くの人がインフルエンザに対する抵抗力が弱い(抗体などの免疫力が弱い)状態になっていると考えられ、逆に流行しやすくなるかもしれません。お子さんの間で流行するRSウイルスというウイルスが、今年の初めに大流行したことが知られており、これはコロナの流行で一昨年RSウイルスが全く流行しなかったためではないか、と考えられています。そのような例もありますので、どちらになるかわかりません。
Qインフルエンザワクチンは打った方がいいの?
A打った方が良いと言えます。

前述の通り、インフルエンザに対して抵抗力の弱い人がたくさんいる可能性がありますが、ワクチンで抵抗力をつけることができるからです。多くの人がワクチンを打つことで、流行が抑えられる可能性があると考えられます。

特に、インフルエンザにかかった時に重症になりやすい、高齢者、心臓・腎臓・肺など重要な臓器に基礎疾患がある方、妊娠中の方などは接種が強く勧められています。
Qインフルエンザワクチンはいつ頃までに打ったらいいの?
A流行が始まるのが、例年11月下旬ごろから12月にかけてなので、その頃までに接種しておくと良いと考えられます。
Qこれから新型コロナワクチンの接種を受ける予定だけれど、インフルエンザワクチンの接種はどれくらい間隔を空けた方がいいの?他に何か注意点はあるの?
A新型コロナワクチンは他のワクチンと2週間空けて接種することが推奨されています。インフルエンザワクチンを接種する場合も、前後2週間空けて接種する計画をたててください。特別な注意事項はありません。

昨年に引き続き、当院でのインフルエンザ予防接種は「完全予約制」となっています。接種を希望される方は、お早めに予約をお願いいたします。
予約センター:04-7099-1111(8:00~17:00/日曜・祝日除く)

医療法人鉄蕉会 医療ポータルサイトについて

本サイトは、 医療法人鉄蕉会 が運営しております。