ページの先頭です

お知らせ

【小児科】予防接種延期せず必要なタイミングで 2020/06/15

  • 患者さま向け

新型コロナウイルス感染を警戒し、お子さまの予防接種をためらっている保護者の方もいるかもしれません。

子どもたちにとって、新型コロナウイルス感染症より怖い感染症(百日咳、肺炎球菌、インフルエンザなど)がたくさんあります。それらの多くが予防接種で感染を防げる、または重症化のリスクを下げることができます。新型コロナウイルスの感染が怖いからと医療機関に行くのを避けて、お子さまの予防接種が遅れることがないようにしてください。

また、乳児期の重篤な結核を予防するためのBCGワクチンを、大人や大きな子どもに接種すると、本来の結核予防のための乳児のワクチンが不足してしまいます。定期接種以外のBCG接種はご遠慮ください。

感染症予防の基本は手洗い

新型コロナウイルスの予防で最も重要なのは「手洗い」です。石けんや効能が保証されている消毒用のアルコールでの手指衛生を組み合わせましょう。保護者と一緒であれば、ちいさなお子さまでも適切に行うことができます。

医療法人鉄蕉会 医療ポータルサイトについて

本サイトは、 医療法人鉄蕉会 が運営しております。